カンタン【Y字バランス】丹田バランス

Y字バランスってなんだか難しそう?

今回は、このバランスポーズを
丹田でバランスをとる方法を使って
つくっていきます。

軸足に自分自身の身体を乗せていく

そんな、バランスポーズの面白さを
どうぞ楽しんでみてください。

丹田とは

場所は、おへそから指4本分くらい下。
(実際にその部分に何かあるわけではない)

やり方

①中腰(ちゅうごし)の姿勢から
軸足の上に丹田が来るように、足を持ち上げる。

左右交互に繰り返しながら
まずこの形でキープできるようにする。

②上げた足を両手で持つ。

③持った方のヒザを伸ばす。

④両手を左右に開く。
軸足のヒザは曲げたままでも良い。

丹田でバランスを取るのが大切なので
グラつくようなら
軸足のヒザは曲げたままでも良い。

余裕があれば
足が床を押す力で
背骨や手足の伸びていくのをイメージする。

 

・・・・・・・・・・・・・

いかがだったでしょうか。

『Y字バランス』というと
胴体をまっすぐに、とか
ヒザを伸ばす、とか
美しくポーズをつくる方に意識が向きがちですが

胴体が倒れても
ヒザが曲がってもいいので
まずは、身体全体でバランスをとってみることを
オススメします。

基本の『丹田で身体を支えた状態』が身につくと
足が後ろでも前でも横でも
どんな形のバランスポーズでも
気持ちよく作っていくことができますよ。

足が後ろで上がる丹田のバランスポーズは
こちらをどうぞ↓

戦士のポーズ【ウォーリアー3】Warrior III 丹田バランス

2018.09.15

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です