「お腹を締める=いきむ」と思って、恐ろしいことになった話

『お腹を締める』。
当たり前のように使ってる言葉でもありますが

もしかして、あなたの『お腹を締める』、
間違ってないでしょうか?

『お腹を締める≠お腹にグッと力を入れる』

『お腹を締める』とは、
いきむようにお腹にグッと力を入れることでは
ないのです。

まぁ、そんな人ほとんどいないと思われますが、
わざわざ書いているのは、

以前の私がそうだったから。

運動経験がないからか
お腹を締める感覚というのが
まったくわからなかったのでした。

便秘気味だったのもあって
常に、なんというか
いきむような、内側から押し出すような
お腹の力が、無意識に入っちゃってたのです。

膣を締めて引き上げるトレーニングすると
日常で、意識せずとも
引き上げられるようになってきますが

その反対で、
意識せずとも、押し出してたようです。
思い出しても恐ろしすぎる。

尿漏れしてました

お風呂入って出て
パンツはいたら何故かパンツが濡れている。

ええ、身体の中に
膣からお湯が入ってたんですよ。

基本、水圧があるから、お風呂でもプールでも
膣から水は入らないようになってるそうですが

普通に、入っていました。

まぁ、今でこそ
こんな風に、あっけらかんと記事にしてますが
当時は、誰にも言えず
手術受けようと思うくらい本気で悩んでいました。

そんな、ある日

たまたま、鏡を見たんですよ。
なんとなーく、脚開いて。
そしたら、足の付け根の内側が膨らんでたんです。

「…???」

ちょっと意味がわからないでしょう?

私も意味がわかりませんでした。苦笑

日常、無意識に押し出す力が強すぎたのか
脚の付け根から内側の部分が
全体的にぐぐっと、盛り上がっていたのでした。

「何ーーー!?これは!?」

自分の身体なのにビックリです !

どうしたらいいのか怖くて
ふくらみを押さえるように
ぎゅって中に押し込んで

無意識に引き込んでました。

そしたら、ふくらみが無くなった。

ん? 元に戻った?

ふわっと力を抜いたら
また、付け根に盛り上がりが !

うわーーー !
なんだかよくわからないけど
これは常に
引っ込めとかないといけないんじゃないの? !

偶然、骨盤底筋を引き上げた

この時は、まだ
ヨガのインストラクターにもなってない
派遣社員の時代です。

なので
尿漏れには骨盤底筋のトレーニングとか
膣を締めるとか引き上げるとか
インナーマッスルとか知りません。

膣を締めるトレーニング【骨盤底筋群】

2017.06.29

それでも、本やインターネットで調べまくった結果

この押し出した状態が進んだら
尿漏れどころではない

『子宮脱(しきゅうだつ)』
『膀胱脱(ぼうこうだつ)』
という状態になることを知りました。

『子宮脱』とは骨盤底筋が緩んだり痛んだ結果、
子宮が下がって来て膣から飛び出してきてしまうこと。

『膀胱脱』とは、膣のすぐ近くにある膀胱が
膣から飛び出してきてしまうこと。

粘膜が身体の外に出ているので
下着などに当たって擦(こす)れて
出血などもあるようです。

詳しく知りたい方のために→子宮脱の原因・症状

経験からわかったこと

何が言いたかったかというと

『意識の繰り返しが
良くも悪くも
自分の身体を変えていく』
ということ。

そして、
『まさかあなたは
押し出していないですよね?』
ということです。

知らないうちに、自分で自分の身体を
改善ならぬ改悪している

私のような残念で悲しい人が
もしかしているかも知れないと

今日は、過去を思い出して
恥をしのんで書いてみました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です