開脚セッションbefore&after Hさん

たまたまこちらのページを見て、開脚セッションを申し込んでくださったHさん。

開脚でパカーっと脚を開いてみたいなー、という憧れがあったそうです。

 

一度、変化を確認してから、片方ずつ、脚と骨盤周りに動きが出るように意識を入れていきます。

そうしているうちに、徐々に、お尻に変化が !

ご自分でもわかるくらいキュッと真ん中に寄ってきました。

 

 

はじめと比べると、ずいぶんと脚が開くように。

ご感想をいただきました。

Hさん
昨日はありがとうございました。

帰ってからクタクタで、ずっとウトウトしてて、シャワーだけ浴びて食事も取らず19時に寝ました。朝起きて、体のあちこちが痛いです。肩甲骨の辺まで痛いです。

最初は足の指が言われた通りにできず、最初からダメじゃんとヘコんでました。
本当にこんな状態で開脚できるようになるんだろうかと不安でした。

セッションを受けている途中からお尻が小さくなっているのがわかり、とてもビックリしました。

最後には、全く痛みを感じずにある程度まで開脚できて、またビックリしました。
今までだと痛みを感じての開脚だったからです。
教えていただいたことを毎日して、開脚からの脚抜き目指して頑張ります。

開脚の後は、骨盤が動き出すことで、骨が調整されるようで、痛みが出る方もおられるようです。

そんな時は、身体が調整しているんだなと思って、ゆっくり過ごしてみてくださいね。

私も、2回目の開脚の後、頭(というより、頭蓋骨(ずがいこつ)やこめかみ)が痛いと思っていたら、噛み合わせが変わってた 、なんてことがありました。

骨盤周りが動き出すと、そこにつながった背骨、背骨につながった頭蓋骨にまで変化がありそう…ということで、私も開脚をしつつ、自分の身体を観察しています。

脚抜きも、できるかも?!という時が自然に来るので、無理せず、開脚と変化を楽しんでみてください^ ^
どうもありがとうございました♡

『カラダが変わる開脚セッション』はこちらからどうぞ。

 

開脚セッション before & after

2017.09.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です